スクリーンショット 2019-01-13 9.00.58

グレイヘア完成まで
ほぼ1年かかるのだけど
(ショートヘアの場合は)

その1年間に起こる葛藤というか
そういう心の内を描いた本なので

これからグレイヘアにするぞ!と
決意した人にはバイブルになる本だ


もともと著者は
プロのライターなので
その辺りが「上手く」表現されている

「上手く」というのは
読みやすいというのもあるのだけど

それより何より
著者の性格の良さが
あちこちに現れているんだ



性格の良さとは

ネガティブをポジティブに
変換できる変換器を
内蔵している人

ということ



Angelaは今から1年ほど前に
美容室でイルミナカラーという
オシャレ染めをしたんだ
(&ベリーショートカット)

このカラーは
とても発色が良くて
(最も明るい色)

全てのカラーを
切り落とすまで
そのまんまの色が
美しいまま維持された


このカラーが伸びた自分の髪を見て
今がグレイヘアにするタイミングだ!

と自覚して去年1年
移行期を乗り切った


今はまだ白髪少なめだけど
もう一生カラーはしない

このまま自分の白髪が
徐々に増えていくのを
リアルタイムで見てく


すると早速
発見がある


白髪って
「白」じゃない
「透明」なんだよ

だから真実は
白髪じゃなく透明髪


そして
日本人の地毛は

染め色で付く
不自然に不透明な濃い色ではなく

自然な透明感のある薄黒茶

これと透明髪が混じると
いわゆる「アッシュ系」の髪色になる


これが
軽やかで
良い色なんだ


ってなことは
カラー染をした髪が
自分の頭から完全に消えないと
見えなかった真実!


今はまだショートだけど
これを数年かけてロングにすれば
下手なウィッグを被るより良い発色の髪色かもねー


スクリーンショット 2019-01-13 9.43.02

最終ゴールはこの髪型 ↑ 


















47
http://angelalala2.blog9.fc2.com/