君に向かう心は
オートマティック

アクセルなんて踏まなくても
勝手に前進していく

ブレーキさえ踏まなければ
ブレーキさえ踏まなければ

勝手にコロコロ進んでいく


アクセルを踏むのは
無理して生きてるから


好きな人に
好きな物に

向かう心は

いつだって
オートマティック


勝手にコロコロ
それは理想の未来に進んでいく


アクセルとブレーキの
使い分けすらも

必要のない人生


自動的に
勝手に

オートマティックに
自分人生は進行していくだけだ