砂浜で見つけた貝殻
それは一瞬で見つかった

遠くから見ても
それだけ光り輝いていたから

魂に添うものは
遠くからでも分かる

光だけで分かる


手に取った貝殻は
虹色にキラめいていた

貝殻が言葉を話すんだ
貝殻が語りかけるんだ


やっと見つけたね
やっと会えたね

もうずっと一緒だよ
もうずっと離れないよ


貝殻はその時々で
いろんな色に変化する


時に赤
時に緑

時に黄
時に青

時に白
時に黒

時に透明で
時に光だけになる



ある日

貝殻から
こんな言葉が聞こえた


あいしてる


一瞬だったけど
聞き逃さなかった


その時の貝殻は
それまで見たこともない

黄金色に染まっていた


黄金色は
天の遥か彼方まで
真っ直ぐに一本の道を作っていた


一緒に向かう道


それは黄金色で
消えることなく今も

キラキラと強い光を放ちながら
目の前で存在し続けているんだ