『Top five regrets of the dying』

① I wish I'd had the courage to live a life true to myself,
     not the life others expected of me.

② I wish I hadn't worked so hard.

③ I wish I'd had the courage to express my feelings.

④ I wish I had stayed in touch with my friends.

⑤ I wish that I had let myself be happier.


***


『死を前にして後悔することトップ5』

① 誰かの期待に応えることなく
  自分らしい人生を生きれば良かった

② あんなに一生懸命に働かなければ良かった

③ 自分の感情を素直に表現すれば良かった

④ 友達と親密関係を続けておけば良かった

⑤ もっと自分を幸せにすれば良かった


***



『Top five regrets of the dying』



死の間際にいる人たちを
ケアしサポートする人々は

死の間際では誰もが皆
同じような後悔を口にすることを知っている


中途半端が一番苦しい


死の間際では
時間が止まったように
全ては静寂に包まれていて

そこには希望的発想しかない





自分自身も
自分が関わる人たちも

死から生へと
一気に大変換した人たちの
誰もが皆

この領域を通過していることは
紛れもない真実である







《 追記 》 

死から生へと
大変換後の人生とは

以下のようになる



『死を前にして後悔しない生き方トップ5』

① 誰かの期待に応えることなく
  自分が望む自分らしい人生を生きる

② どうでもいいことに一生懸命にならない
  どうでもよくないことに一生懸命に生きる

③ 自分の感情をいつも素直に表現しながら生きる

④ 一生つき合える友を作る
  一生の友を持って生きる

⑤ 自分を幸せにするために毎日を生きる




自分に対しても
他者に対しても

今の自分で出来る全力を
いつも惜しまず発揮する


そしたら

後悔なんて
一切生まれないし

やり残し感なんて
微塵も発生しない