一回死にかけたら

ちょっとやそっとの喜びじゃ
ちょっとやそっとの楽しみじゃ

満足なんて
出来なくなる

だって

ちょっとやそっとの喜びじゃ
ちょっとやそっとの楽しみじゃ

「死んだ方がマシ」って思うから


だからこそ
大きな喜びを求める

だからこそ
大きな楽しみを求める



大きな喜びを求めるとは

大きな喜びに向かって
積極的に動くということだ


大きな楽しみを求めるとは

大きな楽しみに向かって
積極的に動くということだ



ちょっとやそっとの喜びなら
ちょっとやそっとの楽しみなら

空から降ってくることもあるだろうが


大きな喜びや
大きな楽しみは

空から降ってくることはない



自分の足で
そこまで歩き

自分の手で
それを掴む





一回死にかけたら

ちょっとやそっとの喜びじゃ
ちょっとやそっとの楽しみじゃ

「死んだ方がマシ」って思う


だからこそ

喜びや楽しみの
求めるレベルが高くなるのは

当然のことなんだ