恋愛やセックスの魔力とは

「自分は何者か」
ということを考える隙もなく

誰かに恋にしたり
セックスができてしまうことだ


だからこそ

恋人や配偶者のいる人にも
恋をすることもあるだろうし

恋人や配偶者がいても
誰かに恋してしまうこともある


「自分は何者か」
ということを考える隙もない

これは確かに人生の突破口になる


恋愛やセックスによって
人生を激しく揺さぶられる人が多いのは

それが自分の人生の突破口になるからだ


突破口なくして
人生改革はなされない

現状を打破するからこそ
改革は遂行されるのだから



「自分は何者か」
「自分は何者になるか」

つまりは

そんなことは
生きる上で

「どうでもいい」ということである



肩書きや職や財が
人の心を救うことがないのは

それらは全部
「どうでもいいこと」だからだ



「自分は何者か」
「自分は何者になるか」

ということとは
全く関係のないところで

自分にとっての自分だけの
「どうでもよくないこと」を見つけること

重要なのはそれのみ



恋愛やセックスは
その糸口を見つけるための
キッカケに過ぎない

キッカケに翻弄されていては
元も子もない



キッカケから糸口を見つけ
その糸口から一気に突破口を走り抜ける

現状打破は
そうやって現実になるのである