言葉になって出てくるまでは
それなりの時間がかかる


だって体験するって
そういうことだから

だって体験を書くって
そういうことだから


今のことは
言葉にはならない


今の衝撃
今の感動
今の恍惚


それは今はまだ
言葉にはならない


10年とか
20年とか

それなりの時間を経て
それは言葉になる


「生きた言葉」として
湧き出るように生まれてくる



人生経験
下積み経験

暗黒の時代
絶望の時期


それは「生きた言葉」を
生む宿命の人々には必須な時間


人生には

無駄な経験も
無駄な瞬間もないことを


「生きた言葉」が
生まれでてきた瞬間に

君も知ることになるんだ