これ売ったら
いくらの儲けになるとか

あと何時間やれば
いくら稼げるとか

自分が仕事してる最中に
「金」と「時間」が 頭から離れない人は
自分の仕事に集中してないんだよね


集中してないとはイコール
全力が出てないってことだ


全力を出して生きない人生は

「やりがい」を感じられない
「いきがい」を感じられない


自分が全力を出せないのは

仕事の内容のせい?
仕事場にいる人間のせい?

うん
確かに

そうかもしれない


でもさ
「全力経験」って

自分が何処にいても
自分が何をしていても

「できる」ものだし
「得られるもの」なんだよね




著名な起業家の成功語録には
必ずこういうフレーズが書いてある

***


そこで
出来る限りのことをしなさい

***





これは

そこで我慢しろとか
そこで妥協しろとか
そこで一生を生きろとか

そういう意味で書かれているのではない


とりあえず自分が今
何の仕事をしているにしても

「全力経験」を獲得していきなさい
ってことなんだよ



「全力経験」も経験なんだよ

「全力経験」も 経験値を積んでいかないと
イザって時に 発揮できない力なんだよ



自分が未来にやっと
自分が本当にやりたい仕事に就けたとき

すぐに全力投球できるように
今からしっかり訓練しとけよってことなんだよ



成功者は皆 いいこと言ってるんだ
成功者は皆 真実だけを語っているんだ



でも

受け手が
読み手が

真実を見抜けてない



成功哲学とは こうやって
ただの「へ理屈」に 成り下がってしまったんだ



過去にこの手の本を
たんまり読んだ経験のある人は

今こそ 自分の人生で実践してみなよ
今こそ 目の前のことで経験値を積んでいきなよ



そしたら

誰だって 彼らと同じように
成功者になれる



成功者とは

地位や名誉や大金を持つことを
意味するのではなく


自分の「いきがい」を見つけて
自分の「やりがい」を見つけて


それに全力投球しながら

自分の人生に目に見える結果を
出し続けている人のことなんだからね