23)

an・an2012年 1/11号

アンアンなんて買ったの
何年ぶりだろう

お目当ては
もちろん仁のグラビアだが 

記事内容が「女の快感」ってさ

そうだアンアンとは
こういう路線の雑誌だったと
今頃になって思い出した


セックス記事を
女性誌で特集したのは
アンアンが初めてだったはず

当時は衝撃的で
インパクトも大だった


「東京ラブストーリー」の
赤名リカの名セリフと共に
(名セリフ=「セックスしよう」)

女の性が自己主張を開始した時代
それも確か80年代だったな



記事の内容は
20代前半までの女性向けだが

セックス情報に免疫のない人が
こういう情報を入り口にするのは

決して
悪くないと思う






その後・・・

村上春樹と
林真理子と
小泉今日子の記事だけを読んで

「改良版アンアン」作成に挑む!
35)
「超薄アンアン」の出来上がり〜

全6ページの
「赤西仁オリジナル写真集」が完成だ!



***

自分が心地よくないところに
居続けたいと思う人はいないわけで

それぞれに行動して

自分がいい状態でいられるところを
目指すんじゃない?

***


ね?

赤西仁って
「いい男」でしょ?