大真面目な
「遊び」企画として

バブルファッションの
コスプレの準備を今

着々と行っているのだけれど

これが意外にも
面白すぎる


バブルファッションは

今となっては
「お笑い」レベルだということも

準備している段階で
つくづく気がついたこと



もうあんな時代は
今後は来ない



でも考えようによっては

「社会バブル」は
「個人バブル」へと

移行していけるとは思える



格差は
ドンドン広がる

それは

生活レベルでも
心レベルでもだ




諦めるのは簡単だし
死ぬのも簡単なことだ

自分には何の才能もないと
言い切ってしまうことは超簡単なことだ


理想を持たないのなら
夢を持たないのなら

理想や夢の具現化に向かって
自分は何も動かなくてもいい


これほど都合の良い「いいわけ」は
この世には存在しない




幸福も
豊潤も

ご褒美なんだ


自分が自分らしく生きた
ご褒美なんだ

自分の才能を自分で磨いた
ご褒美なんだ



本来の自分に逆らわず
本来の自分の生き方に抵抗しない



頑張らない
努力しない
無理しない



自分が本当は何をしたいか
自分は本当は何を求めているか

誰だって本当は
気づいているけれど


そこを直視して
そこに向かう時に発生する

「自己責任」を

抱えることが出来る人の数と
夢を実現する人の数が

見事に一致していくんだ