真実を描けば
グロくなる

本質を描けば
エロくなる


グロもエロもない世界を望むこと自体
それは現実逃避


キレイごとだけで
人生は済まされない

美しさの形成に
醜悪は土台となるからだ





2012年の始まりは
やはり愛するデビット・リンチで


真実を
本質を

直視する目を

これからますます
研ぎすませていきたい