15


本当の自分を見つける
本当の自分に辿り着く


そのプロセスを

『自分発展途上時代』と
勝手にAngelaは命名してるのだけど


『自分発展途上時代』には

自分の好きな物も
自分の好きな人も

コロコロ変わるというか
流動的なものとなる
(自分は本当は何が好きか分からないから)


『自分発展途上時代』に
恋愛をすれば

恋愛の相手は
コロコロ変わることになるし

『自分発展途上時代』に
結婚をすれば

結婚の相手も
コロコロ変わることになる


逆に相手を
変えなければ

自分が相手に縛られ
自分が相手に成長を足止めされ

そう
いわゆる
暗黒の人間関係となるんだ


自分というものが確立されれば

自分の好きな物も
自分の好きな人も

もう一生
変わることがない


以前は
大好きだったのに

今は
大好きじゃない
というか大キライ!

な〜んてことには
ならなくなるのだ


だから悲劇は起らなくなる
だから別離も起らなくなる
だから喪失も起らなくなる


幸福な恋愛も
幸福な仕事も
幸福な結婚も

なので
『最初に自分を確立することがいかに重要か』
ということなんだ


底なしのエネルギーに満ちあふれた
元気いっぱいの精神の強靭な人なら

数々の悲劇も別離も喪失も
乗り越えることが出来るけれど

そうじゃない人は

人間関係の失敗って
数をこなせないんだよ
(ダメージが大き過ぎるから)




『自分発展途上時代』
イコール
『自分孤独時代』



必然的に
なる


それでも
道は一本道だから
超分かりやすい


時間をかけて
手間ひまかけて

・本当の自分を見つける
・本当の自分に辿り着く

ただひたすら
ここを目指せば

あとは結果はスルスルと
勝手についてくるからだ