IMG_4908


人生道ってのは
なだらかな傾斜がある

一見ほとんど
平坦な道なんだけど

実際に歩いてみると
すこ〜しだけ傾斜してる

もちろん上向きにね


自分がラクに生きるために
自分が心地よく生きるために

自分が幸せに生きれるようになるために

「工夫が必要」とは
そういうことなんだ

工夫なしでは
歩みを進ませられない


そう考えると

落ちないように
立ち止まったり

それだけでも
ある程度の工夫が必要で


とするなら

坂道を転げ落ちるような
手放しの生き方をするってのが
「工夫なし」の生き方となる


これ
ラクではなく
心地よくもなく
もちろん幸福でもない

単に怠惰な生き方なんだ


でもまあ若い時は
こういう生き方もアリだと思う

坂道をどこまでも転げ落ちれば
「どん底」まで辿り着ける

「どん底」は
不幸の行き止まりだから

ここまでくれば
もう上がるしか道はないしね


(最も面倒なのは「どん底」の一歩手前で
落ちないように必死に立ち止まり続ける人)


不幸とは
こんなふうに
すぐに「どん底」に辿り着ける
有限な世界観なんだけど

幸福は
どこまでも
どこまでも果てしない
無限の世界観だからさぁ〜


どっちの世界の探求の方が面白いって

そりゃあもう
無限の世界観のほうに決まってるでしょ


不幸の世界観は
みな似たり寄ったりだけど

幸福の世界観は
みな全く違う人生展開が待っていて

傍から見ているだけでも
超おもしろい人生の風景なんだから