24

これより
もうちょっと色が薄い
ミルクティー色にしようかなぁ〜と考え中

ヘアカラーを考えるのは超楽しい!

今時はオーガニックカラーってのがあって
これは発色も良いが艶も良くてね

いい時代になったな
ダメージ少なくカラーを楽しめるって
(かつツヤツヤヘアーになる!)


それで
そう!

我ながら
行動が早い

『ニューヨーク・ドライ・カット』を
このたび初体験してきたのだ!


日本では
このワザ

持ってる人は
まだまだ少なく

ましてや
自分が住んでる地方都市に
このワザを持ってる人がいるのか?って・・・


いたんだな〜これが
(検索力は得意中の得意分野なり)


スタイリストを指名して
美容室を予約したのも人生初!

指名してまでも
お願いしたい美容師なんて
今まで存在しなかったんだから



行ったら
当然のごとく
なにもかもAngela好みで

それは美容室の内装も
美容師さんのセンスや美意識も

もちろんワザも〜〜〜〜!!!


この年まで
生きていて良かったと思うのは
こういう瞬間だ



まずは写真撮影

360度の角度で
髪型をチェックする


そして今度は
頭蓋骨のチェックね

頭を両手でガシッと掴み
手と頭に形をインプットしてる感じ

次は現在のカットの具合を
両手を髪の中に入れて総チェック


そこからやっとカットなのだけど

今のAngelaはピクシーよ
超短髪なのよ

それで
カット時間は2時間超!


カットだけで2時間って・・・


ね?
どれだけすごいか
この時間だけでも分かるでしょ?


髪の1本1本を
ハサミで丁寧にカットしていくから
このくらいの時間がかかるんだよ
(カットの前にはそのつどヘアアイロンで1回1回伸ばすし)



事前にネットで
『ニューヨーク・ドライ・カット』について
いろいろ調べていったんだけど

練習中の初心者なら
このカット2時間程度じゃ終わんないらしい

12時間くらい
平気でかかるらしい


あとやっぱ
細かい作業だから
美容師さんもエネルギーの消耗が激しいって


だから
カット中は無言よ

当然よね


なのでこっちも
雑誌なんかフラフラ読んだりせず

不動のまま2時間
ずっと瞑想してた



これからまた
いつものごとく
ひたすら髪を伸ばすわけだけど

『ニューヨーク・ドライ・カット』で作った

ミディアムヘアや
ロングヘアも

初体験になるわけだから
今からすごく楽しみにしている



『ニューヨーク・ドライ・カット』は
くせ毛を活かすって意味でも最高のカットなんだ




美容師の人

これから
美容師になる人


この素晴らしいカットデザイン技術
『ニューヨーク・ドライ・カット』を
ぜひぜひ習得すべし〜〜〜〜〜