25

昨夜の夢では

マドンナねーさんから
超特大のムーン・ストーンの指輪をプレゼントされた

それも左手の
人差し指につけなさいと
指まで指定されたもんなぁ


夢の中とはいえ
マドンナねーさん
ありがとう〜〜〜〜




ところで・・・

幸福と自由とは
全く同じところに位置するから

自由という視点で
今の自分の生活と人生を見つめてみると


ああしろ
こうしろ

などと偉そうに
指図する人間が皆無ってのは
自由極まりない生活と人生だと思った


いわゆるボスが
自分の生活と人生に存在していない

ボスは自分
自分が自分の生活と人生のボス


だからといって
自分が誰かのボスでもない
(ココ最重要ポイント!)


ああしろ
こうしろ

などと偉そうに
他人の生活や人生を支配することなど
大昔から全く全然興味ないもん〜


あともう1つ
自分が自由を感じるのは

他者からの期待や願望を
受け付けない生き方を維持できていることだ


ああしろ → ああしてほしい
こうしろ → こうしてほしい

期待や願望ってのは
命令語を丁寧語にしただけで
『他者支配言語』であることには変わらない


ウチの家族はお互いに
こういうのゼロなんだ

皆それぞれが
それぞれの今を
そのまま受け入れ
当たり前に肯定してる


そして
それぞれが
自分自身の生活と人生のボス!


これが普通の状態
これが自然な状態

だから毎日が平和
だから毎日が平穏


つまりは幸福


幸福と自由とは
全く同じところに位置する


これは
人生の真実なのだー