スクリーンショット 2018-12-28 8.41.52


角野栄子さんは
「女版 宮崎駿」だ


あーだからー
宮崎監督は

角野さんの著作である
「魔女の宅急便」を
アニメ化したんだ


二人とも
子供時代のどこかで
時が止まったままで

でも
その心の傷を
ちゃんとプラスに

つまりは創造に
転化&昇華できてる人



角野さんの
ファッションを含めた
ライフスタイル全般が

超!超!超!素敵なのは


もともと角野さん
外国の血が少し混ざっているのと

若い頃の海外生活と
その後の数々の海外旅行先で

良いものを
好きなものを

肌で吸収した
その情報収拾の結果だ


なので
この本を読んでると(見てると)

オシャレな海外マダムや
オシャレな海外グレイヘア女性と

共通するものが
多々あることに気づく


そして
角野さんも

自分の「好き」が
ハッキリしている


自分の生活の全てが
自分の「好き」で囲われていて

自分が「すること」も
自分の「快軸」に沿っていて


そのあたりのことは
(創造軸のことに関しては)

スクリーンショット 2018-12-28 8.57.42
この本を読むと
よーく分かる!



80代で

この輝き!
この美しさ!

この生き生きとした
力強い生命力!!!



「好き」の力は
「快軸」の力は

偉大だ〜〜〜〜〜〜〜〜〜