占星術

月の満ち欠けは行動の指針

1


何はどうあれ

この際
意味すらも
どうでもよく


新月から満月までは
新規行動&未知行動

満月から新月までは
処分行動&消去行動


こういうメリハリが
月の形でつけられる

それが
「良いこと」
なんだな


随時
臨機応変に

新規行動&未知行動
処分行動&消去行動

こういうことを
自ら率先して
日常的に
行える

そういう人は

新月だろうが
満月だろうが

月の形は関係ねぇって話さ


とにかく年々
生きるスピードは加速していて

2週間とか
1ヶ月とか
(1年すらも!)
超高速で流れていく


そういう時に

・新月
・上弦の月
・満月
・下弦の月

と4つのピンポイントがあると


超高速スピードにかまかけて

無駄に
ダラダラと
貴重な人生時間を
垂れ流すことはなくなる





・・・ってことで

明日の早朝
新月!!!












深く濃い蠍座の満月だった

moon-image-2-copy

今回の満月は
盛りだくさんだったな

満月の日
その日1日が
まるで3日間くらいに
すごくすごく濃厚だったし


色んなことがありすぎると
時間ってのはスローモーションみたいになる


え?
まだこんな時間???

って
何度も何度も思った


この満月を境に
新しい方向性を見いだしたり

ズドンと方向転換した人も
きっとたくさんいるんだろうね










 

今回の新月は気分の引き締めがポイント

06

今夜は新月!
(なぜか気分は世界地図!)

 
ってことで
まだ日中は新月前だ

捨てるもの
手放すもの

それは

目に見えるものも
目に見えないものも

とっとと
処分しちまえ〜〜なのだ


特にアレね
悪習慣


自分変革
人生変革

その真っ最中の人は

過去の生き様の象徴である
悪習慣を手放さなきゃ
お話にならないから


そして
習慣とは
いかにも根強い


だからこそ

無理〜〜〜
出来ない〜〜〜

って
最初はなるのだが


無理なのも
出来ないのも

『初心者』ってのは
そういうものなのだ


それが当たり前!


それが
無理じゃなくなる

それが
出来るようになる


この変化こそが

自分の変化
人生の変化

そのスタートだからね








初心者のテーマ曲がコレ!

「僕たちは全くの初心者だ」と
ボウイが美しく歌う〜歌う〜


初心者とは
悪い意味ではないんだよ


だって
この世には

初心者という
スタート地点にすら
立つことのない人々が

ゴマンといるんだから









サビアン・シンボル牡羊座30度のイメージはコレだ!

07

ダッシュ村のアヒル村長を思い出す

00

このサビアン・シンボルを見ると



だってアヒル村長が
このイメージにピッタリなんだもん〜



牡羊座の
総仕上げというか
ゴールはココ!

なんと
のどかで
平和な世界観だろうか


それは
「井の中の蛙」ではなく
「アヒルの池と雛」なんだ


蛙は
生まれてから一度も
井の中から出たことがないが

アヒルは
自分の居場所を見つけるために
ず〜〜〜〜っと外の世界で放浪を繰り返し

流れ&流れ&流れ&流れて
自分が本来いるべき池に辿り着く
(そこを永遠の住処とした証に雛を産む)


自己探求の旅とは
正にこういう感じ


牡羊座は
直感と衝動のみで
動く!動く!動く!

直感と衝動に
計画は無く計算も無い


自分の心が熱く燃える方向
ただその1点に向かって走り続ける


だけど

自分が動いてきた道を
後から振り返って見れば


まるでそれは最初から
綿密に計画されていたかのように

まるでそれは最初から
緻密に計算づくだったかのように


見事なまでの経路が
形成されているんだ










ホロスコープ=自分らしさ=個性記述

06

ホロスコープってのは
自分らしさの象徴だからさ

Angelaも息子たちの
それぞれのホロスコープは
生まれた時に作ってあるのだけど


自分らしさ
ホロスコープらしさ

それが

分かりやすく
表面化するのは

十代の半ばから
十代の後半から

なんだよなぁ〜


同じ子供でも
親や環境は同じでも
それぞれに個性が全く違うから

性格も
思考も
行動も

全く違うんだ


この「違い」ってのが
ホロスコープを見ると
よ〜〜〜〜〜く分かる


ホロスコープの存在があって
ホロスコープが読める自分がいて

有り難いな〜と思うのは

子育てしていて
こういう瞬間なのだった











下弦の月には何をする

kagen

今日は下弦の月

満月から新月までの
ちょうど真ん中

月がスパっと右側が
半分に切れてるように見える


この時期

何かが終わる
何かを終わらせる

ということに
最も適した時期で


だから

・捨てる
・別れる
・縁を切る

ということに
ベストなタイミング
というワケ

 
古い関係を終わらせる
古い習慣を終わらせる

何でもいいんだけどさ


自分の未来に必要の無いもの
自分の幸福に必要の無いもの

そういうものは
これからバッサリ切り落とす


そして

清々しい気持ちで
軽やかな気持ちで

新月を向かえる
新月をスタートさせる


こういう月のサイクル

本当か嘘か
議論してる暇があるなら

スイスイ&サクサク実行した方が
人生は好転するに決まっているのだ!








ケイト・モスのホロスコープ

04

今日はケイト・モスの誕生日
1974年生まれだから43歳か

53
34
59
 
90年代の彼女は
現実を超越したような存在感があった

 
1974
これがケイト・モスのホロスコープ


恋多き女なのに
なかなか結婚しなくて
(子供の父親とも結婚しなくて)

強く強く求婚されて
やっと結婚したと思ったら
すぐに離婚することになって


「自分は結婚に向いてない」って
彼女は自分で分かってたんだろうな


彼女にとって
恋愛は刺激的なイベントで

結婚すれば
仕事との両立は難しい

彼女の宿命として
仕事をすることは必須だし

それも

単なる労働としての仕事
ということではなく

・アイコン
・カリスマ
・ミューズ

という非人間的存在で
(人々にインスピレーションを与える存在として)
未来永劫生き抜いていく

という星の元に生まれているからだ


だからこそ
彼女が最強なのは

デビュー当時の90年代の存在感と
今を生きる彼女の精神性で


彼女の「存在感」と
彼女の「精神性」を

作品としての写真に注入し
固定させていくことにより

限りある生命という域を未来にも
大きく飛び越えることが可能となる


彼女の精神性の強さは
年々高まってきていて

だから彼女

年を重ねることや
老いていくことに

きっと無頓着というか
あんまり気にしない人なんだろうな


そういう意味では
フランス女っぽいところがあるから

今後は

カトリーヌ・ドヌーブとか
ブリジットバルドーとか

ああいう系統の
「貫禄オバさん」に
なる可能性は大だ!


でもいいんだ

ドヌーブやバルドー同様に
彼女も若い時に優秀な美作品を
大量に残してきたからね



51
40歳で
プレイボーイ誌の
プレイ・メイトってのもすごいが
若い時のヌードとは違い圧倒的迫力があった




それではここで
90年代の

ケイト・モスがモデル時代の
シャネル・ランウェイを
いってみよ〜〜

(懐かしいぞ)
(カールが太ってた頃だ・・・)

13
17
30
47
 03














新月の心構え

1


始まりの瞬間に
その後の全てが決定するとは
ホロスコープの思想でもあるけれど

新月の日の行いが
その後の1ヶ月を決定する
という応用思想もあるんだなぁ〜

元旦の日の自分の在り方が
その1年を決定するとかね



今日は新月


そして
この新月は
来年1年の中身を決定する意味も含む


つまり!
今日という日の過ごし方

(今日あったこと)
(今日したこと)

それが
その中身が

超大事〜〜〜〜っつ〜こと!


今日1日の自分を
幸福感で満タンにする


もちろん

自分を幸福にする人は
この世で自分しかいない


まずは
今日1日

自分で自分を幸福にしてみる

この繰り返しが
未来の幸福という結果を作るんだ


過去の全ては
誰かのせいにしたって
一向に一向に構わないけど


いつだって

今日の自分も
明日の自分も


「自己責任」


ガキではなく
大人として生きるってのは

こういう生き方のことをいうんだよ



 


 

幸福実現という化学反応

53

錬金術の記号表を見ると
占星術でおなじみのマークがあって


太陽=金
月=銀

火星=鉄
木星=スズ
土星=鉛

・・・という感じなのだけど

やっぱ錬金術と占星術って
ふか〜い関係があるんだな


金を作るとは
太陽を生きるということで

太陽を生きる
イコール
自己実現人生

そのために
他の惑星たちの
様々な化学反応が必要

ということなのだ


***

太陽を生きる
イコール
自己実現人生

***


結局

不幸を脱するには
幸福になるしかない


「幸福になる」なんて
そんな大変そうなことは
一切したくないから

ただ不幸から脱したい
というのは

だから
無理なお話なのよ〜


それに
「幸福になる」ことは
別に大変なことじゃないし

 
ただただ
自分が楽しい方向に
その1点だけに生きていくだけ

それのどこが
大変なんだ?


イヤなことを
イヤイヤやって

死にたい!死にたい!って騒いで生きる方が
(もしくは心身にダメージ喰らって弱る方が)

よ〜〜〜っぽど
大変な生き方だ




 

《 追記 》 

だから
あれだ

太陽星座占いという
星占いに

片足や両足を
突っ込んだ状態だと

自分に与えられた
(最低でも10天体)
全てのエネルギーを使いこなす

という錬金術発想に

いつまでたっても
辿り着くことは出来ないのだ






 

癒しが終われば占い情報が活きてくる

28

カウンセリングと占いってのは
もう全く世界観が違っていてね


カウンセリングの場合は
相手の言葉を拾い集めて
それを別の形で差し出すだけ

つまり
「主役は貴方」
ってな世界観なのだけど


占いの場合は
生年月日以外
相手から何の言葉も無く

自分が解読した占い情報を
一方的に書きまくるだけ

つまりネタ元は
確かに貴方なのだが

世界観としては
「主役は私」なんだ


この両方を別々にやってるからこそ
自分の中でバランスが取れている
というのがある


それで

占いをやっていて
面白いな〜と思ったことがあってね

それは今の時代ならではなんだけど


Angelaの占い鑑定を受けて
「貴方は私のことを知っている?」
(どこかで会ったことあるのでは?)
ということを何度か言われたことがあるんだ


もちろんAngelaは
全く知らない人なのだけど

ちょっと名の知れた人とか
ネットで自分のことを詳しく書いている人とか

自分の人生のことを
調べれば出てくる系の人は
こういう疑いを持つんだろう


でもこれって
Angelaにとっては
最高最大級の誉め言葉なんだよね〜〜〜

生年月日だけで
その人の過去の人生の足取りを
キチンと正確に読み取れたってことだから!


過去が読めれば
現在も読める

現在が読めれば
未来も読める


でもさ

占いどおりに
(自分に素直に正直に)
生きてる人ってのは

そこそこ幸福っていうか
そこそこ成功もしている


幸福とか
成功とか

そういうのから大きく
かけ離れて生きてる人ってのは


自分の(変えられない)
宿命に抵抗して

自分の(変えられる)
運命を無視して


そうやって日々を
モガき苦しみ生きているからだ


そういう人に必要なのが
カウンセリングってやつで

だからこそ

”癒しが終われば
占い情報が活きてくる”

という
人生の仕組みになっているのだった!







 

ジーザスのホロスコープなんてのもある

32

ジーザスのホロスコープ
な〜んてのもあるのだが・・・

なに?
これ?

超分かりやすすぎでしょー!

というのが
Angelaの一発目の感想だ



なんといっても注目は
魚座集中のホロスコープであることで

『乙女ー魚ライン』ってのは
癒しのラインだし

『蠍ー魚ライン」ってのは
宗教のラインだし

修行が(試練が)好きなのは
ACが山羊だからで

カリスマになったのは
MCと海王星が合だから


魂と永遠が
キーワードである事や

影響力のある人として
君臨することも

そのままや〜〜〜〜〜


でもこの人
思ってた以上に
「自分を持ってる人」だから

自己犠牲の精神ってのは
やっぱジーザス以外の人間が
のちに勝手に作り上げた妄想なんだな








 

レアな月/レアな出来事

12

今回のスーパームーン

アメリカだと
こういう感じに見えたのね



なんか結局
流れ的に言うと

レアな月のタイミングで
レアな大統領が誕生した

ってことになるんだよなぁ


これが
世界の話で

でも月のタイミングは
個人の人生にも影響を与える


Angelaはもち!

パ〜〜〜〜っと開けた
新しい扉があったけど


あなたの人生でも

レアな良いこと
何かあったかな?






 

占星術の真実

21

星座というのは

屁理屈でもなければ
空の上にあるものでもなく

こんな風に
自分の全身に
リンクしてるものなんだ


自分の体のそれぞれの部位を
それぞれの星座が担当している
という感じだ


だから

自分の強みも
自分の弱みも

自分の星座の状態
自分の星座にある惑星の状態

それによって
読み取ることが出来る


人間こそが宇宙で
全身こそが宇宙って
こういうことなんだよ


そんなこんなを1つずつ
勉強していくようになると

星占い
太陽星座占い

あれって何なの?って
自然に思うようになる


あんなものを

毎日
毎週
毎月
毎年

必死に読むことが
いかに無意味なことか

心底
理解するようになる


こういうのを
仕事にしている人ってのは

私は
僕は
占い師じゃないって

絶対にどこかで
ハッキリ明言してるはずで


だってこんなこと
占い師がマトモにやってたら

たとえ仕事は絶好調になっても
心身や私生活が不調になるっていうか
どっかで必ず不協和音が発生するからだ

(だからマトモでは続かない&もたないという結果になる)


真実ではないことを
真実のように述べるってことには
そういうリスクがあるんだよ


心身
私生活

それが
絶好調でこそ

ふか〜い真実ってのは
語れるものなんだから






 

占星術の歴史

01


占星術と
神的なものってのは

昔は
こうやって

ちゃーんと
共存してたんだよなぁ〜


いつから
それが

魔女狩りなんてことに
なってしまったのか


宗教が持つ
歪みが発生したのも

きっと
同じ頃なんだろう







トランプのホロスコープ

46
しょうがない

なってしまうものは
しょうがない

だから
オッサンのホロスコープでも見るかー



オッサンの現在の妻も
何人目かの妻だから
オッサンの全人生を知ってるわけではない

オッサンの本質を知るのは
オッサン本人のみ

ただどこまで本人が
自分の本質を自覚しているか

そこは謎だけどね



***


 
オッサンには

バッシングは無意味で
スキャンダルも無意味で

なぜなら

どんなネガティブな要素でも
全てを自分の意志を貫くために
利用&活用できる人だからだ


そういう意味では
怖いモノなしの最強のオッサンだ


全てを手に入れたかに見えたオッサンが
人生最期に大統領の座を望んだのは

これはもう
火星の力なんだ

自分の国の支配者になるって
やったことないことを

やりたくて
やりたくて

ずっとずっと
ウズウズしてたんだろう


今まで生きてきて
今までビジネスを運営してきて

国に対して
世の中に対して

こうだったらいいのに
ああだったらいいのに

そういうイメージというか
そういうビジョンというか

オッサンの頭の中では
今までの常識を覆すアイデアが
もう山のように存在しているんだ


たぶんそれを
これから大統領になった後

1つ1つ
実践していき
実現させていくんだろうけど


自分の頭の中でだけ
考えていることが

実際に現実世界で
ピタっと上手くいくかどうか

これだけは
やってみないと
分からないことなんだよ


つまり
失敗も避けられない


自分の人生の中でだけ
このような生き方をするのは
全く問題ないんだ

自分の失敗は
自分で克服して

次への成功の
新たなる糧にすればいいから


でもこの
オッサンの脳内妄想を
「国」というレベルで実践し
失敗という結果を出すなら

それはもう
ただただリスクが大き過ぎる


だから
オッサンを大統領にするってのは
一種のギャンブルなんだ


オッサンは
「株式会社アメリカ」の
社長に就任したようなもので

これからは
「株式会社アメリカ」が
多大なる利益を出せるよう
いろんなことをやっていく


とするなら日本も
「株式会社ニッポン」も
アメリカや他の国に頼らず
ありとあらゆる手段と方法を駆使して
自分の国を黒字国家にしていかないと


オッサンが
政治の世界に飛び込んだ

唯一のメリットは

政治の世界に
企業家精神を持ち込んだこと

これに尽きるんだから







11月14日はスーパームーン

n10b10

来るべき
11月14日の満月

これが
今年最大の月

いわゆる
スーパームーンになる


それも
スーパー中のスーパー
68年ぶりのデカさらしいぞ


スーパームーンなる
「大きな月」ってのは
今までの人生で何度も遭遇していて

それって
車に乗っての目撃が
ほとんどなんだよね


ハイウェイを走っていて
いつも見る月の大きさとは
まるで違うデッカい月を見て

そりゃあもう
ひっくり返るほど驚く

・・・というよりは

その月の『美しさ』に
ただただ圧倒されるんだ


ホントに
ホントに

スーパームーンは
超美しい!!!!


その美しさとは
『祝福』って言葉が
何よりピッタリでね

宇宙の祝福のシャワーを浴びるって

まさに
そういう感じなんだ


そして
人生の節目に
スーパームーンは必ず登場するから

今年の君の
人生の節目は
何になるんだろうね



 




ハロウィンと新月とサビアンシンボル

IMG_3922

明日は
今月2度目の新月

あ〜んど
ハロウィン!


1ヶ月に2度目の新月とか
新月とハロウィンが重なるとか
なかなかレアな感じだよな


それで明日は
蠍座での新月なんだけど

蠍座の30度の
サビアンメッセージにも
ハロウィンの文字があるんだなぁ〜


CHILDREN IN HALLOWEEN COSTUMES INDULGE IN VARIOUS PRANKS


「ハロウィンの子どもたちのイタズラ」
という意味なんだけど

これは
どういう解釈かと言うと


蠍座の30度って
蠍座の出口なんだよね


蠍座って

濃くて重くて
なにかとドロドロしてるけど

蠍座の出口では
全てをユーモアでぶっ飛ばすんだ


濃いものも
重いものも
ドロドロも

笑いに昇華するんだよ


すると
ラクになるやん?

自虐ネタほど
自分を救うものはないからね





《 追記 》

そして
忘れてはいけないのは

ハロウィンとは
魔除けの儀式である
ということだ


この世には
悪を愛してしまう
愚か者も多数存在していて

こういう「魔」も
除けの対象となる


最高最大の魔除けは

笑い顔
笑い声


声高らかに
全てを笑い飛ばせる人間こそが

この世の勝者と
なっていくんだ




 

検証キム・カーダシアン・ウェスト

28

キム・カーダシアン・ウェスト
1980年10月21日生まれ

今日は彼女の
36歳のお誕生日だ


36歳と言えば
火星年齢がスタートする年で

その直前
あの強盗事件があった


異国で
愛する人と遠く離れて
一人でいる時に起きた事件


ここで自分は
殺されるかもしれない

ここで死んだら
愛する夫とも子どもたちとも
もう二度と会うことが出来なくなる


こんな経験をすれば
誰だって人生観は激変する



55
キムの出生ホロスコープ

月が全ての惑星を仕切っていて
「自分の心のままに」を
生きざるを得ない人であることが
一目瞭然だ


今まで生きてた
太陽年齢は天秤座で

これから生きる
火星年齢は射手座ってことは


もう彼女は
私生活をネットで
切り売りするってのは
しなくなるはず

雑誌や書籍やDVDという
パッケージ化された商品で
自分を売っていくことになるだろう


55
夫はともかく
まだこんなに小さい子どもたちを置いて
自分一人が先に死ぬことなんて出来ない

母親ってのは
そういうもんだ


あんな思いをしたら
今は片時も子どもたちと
離れず生きているはずで

それは

親にとっても
子にとっても
幸せなこと


元々キムは

というか
このカップルは

時代の先端を生きる革命家で

今回は
『セキュリティ』というワードを
世間に提示してくれた


宿泊していた
セレブ御用達ホテルが
いかに無防備だったか

そして
彼女自身も
いかに無防備だったか



52
この指輪は4億円だった

ってことも
事件で明らかになったが


フツーは4億円を
日常では身につけない

レプリカを作って
本物は金庫か銀行に預けるものだ


というのは
セレブの世界の話だが

一般人でも
自分のレベルに応じた守備&防備ってのは
自分で身につけなきゃいけない能力なんだよ



無防備とは
いかに危険な生き方か



でも
これをキッカケに

キムも
カニエも

自分自身
自分人生

さらに

大きく
大きく

バージョンアップ
していくことになるだろう





《 追記 》

ホロスコープの
出生図と進行図と経過図での
惑星の絡みを細かく読むことで 

人生観が激変する事件との遭遇ってのは
ある程度は見て取ることが出来る


海外で
異国で

「頭を殴られる経験をした」
(=人生観が激変した)ってのは

カウンセリングでも
よく聞く人生の流れなんだよ






無料 ホロスコープ 占い

08
http://www.astro.com/

ここが無料で自分の
ホロスコープが作れるサイトだ



基本は英語表示だが
画面の右上を見れば
日本語表示に切り替えることが出来る

(英語で読めば英語の勉強にもなる)

自分の出生データを入力すれば
毎日の自分のホロスコープ占いも
無料で読めるようになる


とはいっても
このホロスコープ占いも
コンピュータ占いなので

『????』と思うことも
多々あるのだが


それでも!

星占い
つまりは
太陽星座占いを

毎日毎週読むより

こっちのほうが
ず〜〜〜〜〜と
「マシ」なのだ!


太陽星座占いという12星座占いを
読まずにいられない人ってのは

たった12パターンに
自分を当てはめることに
なんの疑問も持たない人だ


それでも
そういう人でも

動物占いや
血液型占いは
信じてないはずなのだ


星占いだから
興味を持ってしまう

それはイコール
占星術に興味があるってことなのだ


12パターン占いには
他にもいろいろあるけれど
流行り廃りがある


なのになぜ
星占いだけは
確固たる地位を確立し

占い世界で
その地位を
保ち続けられるのか?


だからそこにも人々の
占星術への深い興味が
隠されているからなのだ


誕生日だけが分かれば
太陽の星座が分かるという

太陽星座占い
星占いは

このように無料で
自分のホロスコープが
簡単に作れる時代が続くなら

そのうち全く
その存在意味を失う


1つの星座でも
牡羊座の1度と
牡羊座の29度では
その世界観は別物で

そのような惑星が
自分のホロスコープには
最低でも10個もあるんだ


その全部の意味を知り
その全部のカケラを繋ぎ合わせて

その人だけに与えられた
その人だけの人生の物語を読む


これが
これこそが
本物の占星術の世界なのに


それを太陽だけで
たった1つの星座だけで

(それも星座の度数も無視して)

何もかも分かったように
全てを説明するってことが
どれだけ『的外れな空想』かってことだ



***


なにか1つ
古い習慣を変えるためには

その穴埋めに
別の新しい習慣が必要なのだ



星占いを

毎日
毎週

せっせと
読み続けていた人は


ぜひ
この無料サイトで
自分のデータを登録して

星占いより
「おおいにマシ」な

コンピュータによる
自分のホロスコープ情報に
毎日毎日触れ続けながら

占星術の勉強を
(=自分を知る勉強を)
自分なりに始めて欲しいと思う




占いは
コンピュータでは
どうやっても補えない世界で

それは
カウンセリングの世界と
全く同じ仕組みによる世界で

人間にしか出来ない事をするってのは
とても未来的だと思う


古典なのに未来的


それは
本当に
スゴいことなんだよ







スペシャルな新月スタート

IMG_3840

人生は
自分が思ったように作られる

人生は
自分が考えるように作られる


自分の思いが
不幸思想なら

いますぐそれを
幸福思想にチェンジして


自分の考えが
不幸思考なら

いますぐそれを
幸福思考にチェンジして


それは
スウィッチを
左から右に動かすように

カチっという音と共に

頭の中で
心の中で

瞬時に
行えるものなんだよ





 

デトックスな新月前

q

今回の新月前は
デトックス作用が強烈でね

それだけ

来るべき10月が
チャンスの月である

ってこと
でもあるんだけど


デトックスってのは

要るものと
要らないもの

その分別が
ハッキリするってこと


要るものは残す
要るものは手にいれる

要らないものは捨てる
要らないものは他にあげる



現状維持ってのは
人生の後退のことだから



変化する
変化し続ける

それは

進歩する
成長する

って道のりでは
当たり前のことなんだよ





 

スペシャルな10月

IMG_3804

10月は
新月が2回もあるんだ

10月1日が新月で
10月31日が新月で

新月で始まり
新月で終わる月になる


こういうの
めずらしい


めずらしい時には
なんか新しいことをする

そういうタイミングなのだー




 

明日いよいよ蝕期間スタート

IMG_3727

新月前日

いつものように
心がシンっと鎮まりかえる時


日蝕の新月から
月蝕の満月まで

いわゆる蝕期間の
はじまりはじまり〜だからね


今回の蝕期間は

何をやるか?
何を決めるか?
何を起こすか?


普段
なかなか
突破できない
自分の心の壁は

蝕期間であれば
突破する事が出来る


そういうチャンスの時が
いよいよ到来するんだ


突破できない心の壁とは

欲しかったものを
買う勇気ってのもあるし

行きたかった場所に
行く勇気ってのもあるし

やりたかったことを
やる勇気ってのもある


・決断
・決意
・覚悟


キーワードは
「勇気」 

突破って結局は
そういうことなんだよ






《 追記 》

それで
今回の蝕期間

上弦の月の時に
木星が天秤座に移動する


木星の星座移動は
宇宙の天気図の雰囲気を
ガラっと変えることになるからね
(特に乙女→天秤は)


ここで
変化を手にせず

いつするんだ〜〜〜ってな

まあ
そういう世界観が
用意されているということだ



 


 

若い太陽の塔

IMG_3699
「若い太陽の塔」
というものも存在した

ここから進化した完成形が
32
こうなったんだな
57
 完成形では
「過去」を背負っているが

若い方に
「過去」はない



最初は太陽の顔は
頭にあった

それが

腹へと
(体の中心へと)
移動して
裏の顔も作って

そして完成


太陽の塔に頭で輝くのは
感度の良いアンテナのようなものだろう
いわゆる「第三の目」のことだろうな


調べてみると
太郎さんは

『生命の樹』という概念を
知っていたみたいだ





 

占いとブランド

06

占いなんて・・・という人と
ブランドなんて・・・という人と

なんか
なんか

似てるわ〜〜


だいたい
こういうこと
言う人に限って

占いのこと
な〜んにも知らなくて

ブランドのこと
な〜んにも知らなくて

ちょっと聞きかじったことだけで
バッサリ否定したり拒否したりするから


占いも奥が深いが
ブランドも奥が深い

占いもブランドも
どちらも思想だってことは
完全一致しているしね


自分にとっての
占いの最高峰であるホロスコープ

自分にとっての
ブランドの最高峰であるエルメス

どっちも
錬金術に関係があるって意味では
辿り着いた道は同じで


面白い


自分道では点と点は
必ずどこかで繋がっていくものだから



 

 

ホロスコープと土地の関係

IMG_3651

ホロスコープにも
色んな使い方があって

例えばAngelaは
生まれは東京だから
通常の出生図は東京で作るけど

自分が住んでる場所で
ホロスコープを作成し直す
な〜んてこともできるんだ


大阪&京都&神戸といった
過去に住んでいた関西で作ると
怖〜〜い驚きの事実が判明してね

当時はパソコンも
ホロスコープソフトもなかったから
そんな驚きの事実も知らずに過ごし

そして震災の勢いで
今の土地に流れ着いたが

今の土地は
ホロスコープを作っても
すごく自分的に良い土地なんだ


怖〜〜い驚きの事実とは
主には異性関係なのだけど
当たりすぎて怖過ぎる!!!

恋愛ブラックホールって
マジであるんだな〜と


あとは
仕事関係もね

東京在住や関西在住だと
カウンセラー色が強かったはずで

でも今の土地だと
教師とか指導者とか
そういう色がメッチャ強いんだ

元々インストラクターの仕事があってこそ
この土地に流れ着いたから
入り口としても当たりだったんだな


それでまた
ロンドン在住で
ホロスコープを作れば

ロンドンでは
占い師としてバリバリ仕事をする
という風に変わっていく


土地って面白い


でもそれは
あくまでも

「自分にとっての土地」
って意味なんだけどね







 

生命の樹と太陽の塔

44
太郎さんが作った
『太陽の塔』

14
 これが「生命の樹」の図式に
ピッタリ当てはまるんだなぁ


太郎さんは
「生命の樹」なんて
知らなかったと思うけど

偉大な芸術家ってのは
無意識に人類の智慧にアクセスして
未来に永遠に残る作品を作るものだからね


ティファレト=美=太陽


実に見事に
太郎さんが太陽の塔で
太陽の顔を位置した場所が
生命の樹での太陽の場所だし!



横に伸びた「手」は
「バランス」の象徴なんだろう

右と左のバランス
光と闇のバランス
右脳と左脳のバランス
未来と過去のバランス

ありとあらゆる
相反する要素を

どちらに傾く事なく
どちらにも両手を伸ばして

そして

この世で
この現実世界で

両足をつけて
根を広がらせて立つ


そして
てっぺんの

ケテル=王冠=海王星

これは
宇宙からのメッセージを
受信する自分アンテナだ



「生命の樹」ってのは

幸福な人間の在り方を示した
古代から伝わる人類の智慧なんだよ


 
それを具現化した作品が
日本に(関西に)存在するって

すご〜〜〜い!


 

 

宇宙を翻訳する美づくりという手作業

19

「牡牛座」という曲を作った
スピリットというバンドが

ツェッペリンの「天国への階段」を
盗作だと訴えたんだけど

裁判所は
盗作ではない
という判決を下した







聴き比べてみれば
似てるっちゃあ似てるけど

でもよく聴けば
音の雰囲気は似てるけど
メロディは全く違うものだ



でも
そもそも

音楽ってのは

いや
いや

音楽に限らず

言葉も映像も
絵画も洋服も

美アートの全ては
何処から来てるか?って


それは宇宙だからさ


個人が生んでるようで
個人はパイプでしかない

そもそもの根源は皆
宇宙のエネルギーなんだ


そのエネルギーの「翻訳中」に
同じような雰囲気のものが生まれても

だからそれは
不思議なことではないんだよ


んでまた
スピリットの曲

タイトルが「牡牛座」だからね

これ
そのまんまや


牡牛座宮
もしくは
牡牛座の支配星である金星

そこらへんの波動というか
そこらへんのエネルギーを受信して

そして曲を作って

そしてタイトルも
めずらしく直訳で
降りてきたんだろう


かたや
ジミー・ペイジも
宇宙と繋がってる人だから

天国への階段を製作中に

牡牛座宮
もしくは
牡牛座の支配星である金星

そことリンクしながら

このギターフレーズを
生み出したんだろうなぁ〜とは思うが


が!
が!

こんな話
裁判所では
全く通じない話だからね


通じないけど
この裁判の判決を下した人は
めずらしく真実を無意識に認識できた

つ〜〜ことなんだろうなぁ〜




めでたし
めでたし




 

竜の頭とACで幸運力が強化された話

BlogPaint

このヘッドフォンみたいな形が
ドラゴンヘッドなのだけど

Angelaのドラゴンヘッドは
双子座にあって

だから!毎年必ず6月には
「良い事がある」のだった!


6月に良い事ってのは
すっかり定番でさ


でもきっと
どのホロスコープマニュアルでも

自分のドラゴンヘッドのところに
経過中の太陽が来たら
良い事あるよーとは
書いてないはずだ

そのくらい
最初は誰もが
体感が薄いんだよ
(薄いから気がつかない)


逆にホロスコープ上の
10天体のどれか1つに
経過中の太陽が来る時ってのは

ヒーヒー&ハーハーな
体感に見舞われる

なぜならそこで
惑星力のリセットが発生するからだ


でも
ドラゴンヘッドでは
そういうことが一切ない

ただただ
良い事が毎年やってくる


それともう1つ
Angelaの幸運ポイントには
10月ってのもあって

これもすっかり
毎年恒例なのだが

ここには
何があるって?

何もない
ACがあるだけだ


ってことはACも
ドラゴンヘッド同様に
幸運ポイントになるってことなんだよ


この話も
どのマニュアルにも
書かれていないはずだ

なぜならこれも
最初は体感が超超超薄いからだ


そもそも
幸運ってのは
体感の薄いもの

体感が濃いのが
不幸の体感なんだ

痛いとか
苦しいとかね


んで

薄い体感
幸運の体感

それに
ある時
なんとなく気づく


なぜか毎年
6月に良い事あるな〜と

なぜか毎年
10月に良い事あるな〜と

そして
自分のホロスコープを見る


6月の双子座にも
10月の天秤座にも

惑星は何もないのに何故?

ってとこから
この事実を発見した


ちなみに
ACが天秤座って

マニュアルでも大きく
『美女AC』と呼ばれているだが

間違いなく
Angelaも美女です


でもコレ
後天的美女のことだ


つまりは
『美に磨きをかける』

そういう習性を
生まれた時から持ち合わせている!

という意味なんだなぁ



注)Angela流美磨きとは
ノンストレス&ガハハ笑いの日々なり〜〜





《 追記 》


幸運の薄い体感

そこに自分が気づくということは
そこに自分の意識が向かうようになる


自分の意識が向かう
イコール
自分のエネルギーが注がれる
イコール
そこに力が宿る

結果

幸運の薄い体感が
幸運の濃い体感へと変わる
(=幸運の濃い体感=幸運力アップ!)

となるんだが


不幸のスパイラルにハマってる人は
この同じ仕組みを使ってますます
自分で自分を不幸に陥れている


不幸の濃い体感に

自分の意識を注ぎ
自分のエネルギーを注ぎ
不幸に力を宿らせている
(=不幸力の強化!)


・幸福の体感は薄い
・不幸の体感は濃い

まずは
ここに気づき

濃い方に誘導されず
薄い方に自ら誘導するって

これもまた
自分でしか行えない

日々の地道な
幸福訓練なんだからね




 

カニエ・ウエストのホロスコープ

1
(この濡れた瞳がたまんない・・・)

今日は
カニエ・ウエストの誕生日


プリンス殿下と1日違い?
太陽だけじゃなく月も同じ魚座?

うわっ
スゲー


でも
でも

太陽も月も度数が違うしね
それにホロスコープは唯一無二だしね

ということで

この2人のホロスコープを
並べてみるのも良いかも〜 


それにカニエは
太陽ー双子座っぽいし

ソーシャルメディアを
(妻キムと一緒に)
ガンガンに使うところが
超超超双子座っぽいから


ではカニエのホロスコープを・・・
53
ひょえ〜〜っ

太陽ー双子座だけじゃない
太陽と木星ほぼセットじゃん!

これじゃあ
ソーシャルメディアの
時代の主になるのも
当然のことだわ!

木星は拡声器
みたいなもんだからさ ↓
2

ただでさえ
喋り好きのカニエ
(カニエの太陽はそういう太陽!)

その拡声器に
インターネット時代は
ピッタンコだったのね


月ー魚座ってのが
プリンス殿下と同じではあるけど
度数が違うと意味も全く違うのだ


カニエは孤独の星じゃないぞー!


というのを証明するのに
ちょうどいい画像がキムのインスタにあった
48
これはカニエのライブを見るために
集まった群衆の風景だ

カニエの月は(カニエの心は)
こういう風景を見るのが大好きなんだ

世間を煽って
大衆を煽って

そうやって
自分と世の中を
同調させること

これがカニエの
目指すところ(MC)だから


ちなみに
カニエのACは蟹座だが

AC=生まれもっての性質

蟹座なら家庭的なのね〜
なんてのはアホな占い師の解釈だ


蟹座ほど
世を代表する星座はない!


カニエは過去性
とは言っても
魂のカケラの話だけど

どうも宗教のトップに
いた人のような感じだね

ものすごく
ピュアな感性は
そこから来てるのかも


それと火星と金星が
ほぼ同じ場所にあるでしょ?

こういう男性は恋愛と結婚で
女に対する態度を変えない人だから

(関係性で自分を変えないという意味では
キムに片思い中の時からも恋心は
何も変わらないということだ)

なので
今もキムとは
恋愛中と同じノリで
ずっとラブラブなんだろう


それで見かけは
なにかと騒がしいカニエだけど

それはあくまでも
双子座の上っ面で

この人の内面は
とても静かで知的で
冷静な判断力がある


きっと全ては
計算づくなんだろう
とは思っていたけれど

ホント
そうなんだ


すごく頭の良い人

そしてとにかく優しい人
(ただし自分が好きな人に限る)

なにより
自分の技術と才能を
駆使する力がハンパない!



うわぁ・・・

ホロスコープを見て
ますますカニエ

大好きになったよ〜




惑星年齢で自分人生地図を作成

27

占星術には
惑星年齢って発想があってね

これが面白いことに
アラサーやらアラフォーやらの
あの定義とピッタンコなんだわ

09
 
この表の四捨五入年齢が
そのまんま惑星年齢に当てはまる


月ー7歳以前
水星ー小学から中学まで

ってのがあって
あとはこの表の通りだ

金星ーアラハタ
太陽ーアラサー
火星ーアラフォー
木星ーアラフィフ
土星ーアラカン
天王星ーアラセブ
海王星ーアラエイ
冥王星ー85歳から死まで


自分のホロスコープの
惑星の星座の位置が
それぞれ極端に違う人は

惑星年齢の
切り変わり目で

ゴロっと
ガラッと

自分と人生が
変化することになるのだが


こういう自然の流れに
背きながら生きてる人は
(宇宙に背いて生きてる人は)

過去のどこかに縛られ生きてるので
惑星年齢をトントンと移行しなくて

ず〜〜っと同じ自分のままで
(幼児のまま or 子供のまま)
生き続ける人もいる


例えばコレを
Angelaに当てはめるなら

Angelaは惑星年齢をそのまんま
ス〜イス〜イと生きてきていて


7歳までの月年齢は
無意識領域の開発時期で
ほとんど何の記憶もなく

水星年齢では
自己表現と自己主張の
手段と方法を獲得し続け

金星年齢では
音楽と映画と恋愛とセックスにハマり

太陽年齢では
人生の目的という答えを弾き出し

火星年齢では
人生の目的を具体的に生き始め

木星年齢では
過去からのご褒美をタンマリ受け取り
(自分らしく生き続けたご褒美のこと)

・・・と
今はこの木星年齢を生きてて


次なる土星年齢では

一切の無駄を省き
本当にやりたいことしかやらない
という段階だから

その準備は今もうすでに
着々と行っている感覚はある


さらにもっと長生きして
天王星年齢を生きる場合は

ここで生き方を
大きく変えることになるだろうね

なにするんだろ?
海外に移住とかもアリかな?


その後も長生きして
海王星年齢を生きる場合は
占い師としてモリモリ生きそうだな


で最後85歳以上も
自分が生きる事になれば
哲学書でも書くか!?

死がMAXまで身近に感じて
思うこと山盛りあるだろうからね



という感じで
自分の人生の地図が
惑星年齢だけでもゴロゴロ作れるが

もちろんここに
ホロスコープ情報も合わせれば

かなり細かく
自分と人生の見取り図が
完成されることになるんだよっと!






プリンスのホロスコープ

Prince

今日は
プリンス殿下の誕生日

はぁ・・・

まさか
こんなに早く
故人になるとは

それで今日が誕生日ってことは
プリンスの太陽星座は双子座なんだけど

この顔
この雰囲気

ぜ〜んぜん
双子座っぽくな〜〜〜〜い!!!!


もう絶対に
プリンスのホロスコープでは
エロエロ濃密な蠍座が強いはずで

あとこの自己顕示欲の強さは
獅子座も結構キテるはずで

もちろん
美世界構築に
生涯携わった人だから
牡牛座とか金星とか強力なはず


・・・ということで

プリンスのホロスコープを
調べてみたら

あったーーーーーー!
出生時刻まで正確なものが!


 
18
ほらほら
思った通りじゃん

ACが蠍座
海王星も蠍座

ACってのはモロ
外見に出るからね

海王星は
作品の中で露出するもの


MCが獅子座で
天王星も獅子座だ

MCってのは
人生の到達点で

異色なポジション
唯一無二の個性

要は公に
もっとも見えやすい部分が
プリンスにとっては獅子座になってる


牡牛座に金星って
金星が(美意識が)
最も光輝くポジションだ!


双子座には
太陽以外に水星もあるのに
なんでこんなに双子座色が薄いのかって

これは彼の内面世界
つまりは彼の作品の意図とか
ミュージシャンとしての在り方とか
そういう方面で使われていたからだ

つまりは外側からは見えない
そんで薄く感じるってことになる


ついでに木星はといえば
これが癒しのパワーの根源だったんだなぁ

土星はプリンスの
精神世界の向上心を表し


月は魚座か・・・
魚座の最初の度数ってのは
人に自分の心のうちを決して
曝け出すことはないから

(でも作品の中ではトコトン曝け出す)

プリンスには結婚歴はあるけれど
私生活は孤独な人だったんだろう



あと

最も興味深いのが
牡羊座の火星だな

これも火星が
最も居心地の良い場所なんだけど

その0度ったら
まだ生まれたばかりの状態

つまりはプリンスの男性性ってのは
「少年」のままに活きていって

だからプリンスって
両性具有っぽい人なんだ




ってことで

こうやって
ホロスコープを見ていくと

太陽星座占いってのが
単なる「娯楽」で

本当の占いではないってのが
お分かりかな?


太陽だけじゃ
太陽星座だけじゃ
な〜〜んも分からん

分からんところに適当に
書き手が物語を妄想する

これが
太陽星座占いをしている人の
内的事情なんだよ〜〜〜〜






70年代のプリンス
パープルレイン以前のプリンス

ポップスターになる前の
ソウルフルなプリンス 


この頃の彼も
素敵でしょ?




双子座の象徴

IMG_3478

最近なにかと
気になるモチーフは小鳥で

いよいよ新月を迎える今朝

とてもキレイな
変わった野鳥を見た


鳥ってのは
とても双子座的だ


自由で
軽やかで
何ものにも縛られず

あっちで
こっちでと

いつも
楽しそうに
歌を歌っている


双子座の支配星は水星で
自己主張と自己表現がその核にあり

水星が生きてないとは
水星が死んでいるとは


鳥かごの中に
閉じ込められた不自由な鳥

鳥かごの外にいても
飛び立たない勇気のない鳥

鳴かない鳥
歌わない鳥

正に
その姿なんだよ


鳥とは

想像
空想

その象徴で


自分が
どんな夢を頭に描こうが

自分が
どんな理想を頭に描こうが


そんなのは
個人の自由で


自由とは

そう
まずは自分の脳内

そこから
始まっていくものなんだから





 

新月夢というのがある

IMG_3299


新月夢というのがある

新月の夜に
見る夢だ


でもたとえば
今回の新月のように

朝方に新月を迎える場合は

朝方
起きる直前に
見る夢のことを言う


新月夢は
心を浄化させる

心を透明にする
心を真っ白にする


新月の瞬間に
月が見えなくなるように

個人感情の一切が無になる


自分の未来
自分の幸福

それの邪魔をしている
自分の雑多な感情

それがゼロになるからこそ

新月のパワーは
誰の心にも効果を現すものなんだよ







 

ヒルデガルトが幻視したホロスコープの図

02_04_hildegards_cosmic_vision_web

ヒルデガルト・フォン・ビンゲンが
幻視したホロスコープの図

ホロスコープとは

1個の人間の図であり
同時に
全宇宙の図でもあると

いやもう
アッパレ!

スゴすぎでしょ
ヒルデガルトさんは!



実際にホロスコープと
頭上の天体とは違うんだよね

星座というものも
ホロスコープの星座と
天体の星座は違うし
他にも色々違う


Angelaはホロスコープとは
個人に与えられた曼荼羅だと思っている


唯一無二の
自分だけの曼荼羅

そこには自分の完全性が描かれる


何かが欠けていても
その分何かが補われている

それは自分という円の中で
全ては完結しているんだ


だからこそ

自分の中の欠けを
自分以外の誰かに補ってもらうって

そういう発想自体が
おかしなことで


ただ

曼荼羅ってのは
内面性のものだから

現実面や
物質面や
生活面や
経済面では

自分以外の誰かに
自分を補ってもらう

ということは当然起る


それに
そもそも仕事って
他者から貰うお金で
成り立つものだからね


お金は自己生産できない


そういう意味でも
お金ってのは

現実の象徴でもあるんだよ






 

神の意志が吹き荒れる時

IMG_3114

現在の惑星の
宇宙天気図を見ていて

ああ
なんか
ウィリアム・ブレイクっぽいなと


相変わらず
fixedはゼロで
今はairもゼロで

airは情報とかを意味するから

外的情報の一切を排除し
そんな中で圧倒的fire集中の今
 
fireは直感
fireは衝動

fire(火)がair(風)なしで
water(水)とearth(土)だけで
吹き荒れるって

これぞ正に
「神の領域」
って感じだからね


もちろん
ここで言うところの
神とは

ジーザスとか
仏陀とかって話ではなく


自分の心のことだ


人間とは
自分の心に
忠実に生きれば生きるほど
神がかっていくから


自分の心は
自分を不幸にはしないし

自分の心は
自分を幸福にしかしないし


神ってのは

「心」と同義語で
「幸福」と同義語で

だから宗教の名を借りて
自爆や犯罪を繰り返す人々は

偽宗教心ならぬ
偽宗教頭の持ち主なんだよ





今夜が満月!

IMG_3098

今夜が満月!

いや〜〜っ
今回の蝕期間は
スゴかったな

なんか
みんな
お疲れさま〜〜〜
という感じで


この期間

やるべきことを全て
やり遂げられた人は
自分を盛大に褒めて

これからしばらくは
クールダウン

のんびり&ごろごろ
次の新月に備えて

自分軸キープに
地味に地道に励みながら

日々を
楽しく健やかに生きて


この期間

やるべきことも
少しは出来たけど
悶々状態も多かった
という人は

まだまだ自分は出来る!
という合図だからさ

惑星エネルギーを
何にフルに使いこなしていくか?
テーマは持ち越しとなる


惑星エネルギーってのは
やりたくもないことを
やるためには使えないものだからね

だから人生修行者に
惑星エネルギーは無縁なのよ


とにもかくにも

この期間を意識的に
惑星と共に生きれた人は

この経験を
これからも毎日

自分と
人生に

活かしましょうね〜





これが牡羊座だ!

IMG_3072

サラっと雪が白く積もった道路

まだ誰の足跡もなく
まだタイヤの跡もない

ここを早朝Angelaと犬が
2種類の足跡を付けながらテクテクと歩いていく


牡羊座って
こういう感じさぁ〜


太陽星座が牡羊座じゃない人も
出生図の牡羊座に惑星がない人も

全ての人のホロスコープには
牡羊座という空間は存在するし

進行図を見れば
牡羊座に惑星が入る時期もあるんだ


まだ誰も足を踏み入れたことのない場所に
誰よりも先に自分が最初に自分の足を踏み入れていく


こういう生き方

しなきゃいけない場面
しなきゃいけない状況

何度でも
誰の人生でも
起こりうることなんだよ



誰かが1度でも通ったことのある道は
あとから歩いてくる人の道しるべになる



そうさぁ〜

Angelaの太陽星座は
牡羊座だけど

太陽より
もっと強烈なのが

Angelaの
『水星=牡羊座』

この存在感なのさぁ〜






蝕期間終了まであと2日!

3:9~3:23

自分の日記を読み返して

今年3月9日から
今日までに


普段は手を付けないことに
手を付けていたり

滅多に起きないことが
人生で巻き起こったり

新しい自分行動が
始まったり

未知なる世界に
飛び込んだり


ということが
1つでもあれば

君は無意識に惑星力を
人生で使いこなしている!

ということになるんだなぁ


こ〜んな
貴重な時期は

つまりは

満月までは
あと2日!

月蝕までは
あと2日! 


まだ
何もな〜い

という人は
あと2日ある
(今日を含めば丸3日ある!)


新規行動
未知行動

それは

自分のケツを叩きまくっての
無理矢理のモチベーションの上に行う
必死の自分行動ではなく


直感行動
衝動行動

という

自分の身体の中心軸から
軽やかに安らかにフワっと行える
自然の自分行動を

たった1つでも行えるよう
意識して生きてみることだ


この自分行動こそが

自分を幸福へと
未来を幸福へと

確実に自分を誘導する
行動の種類なんだってこと


体感的に実感し
体感的に習得する

今はチャンスの時期なんだぞ!




 

螺旋階段のようなホロスコープの円

IMG_3055

明日は春分の日なのだが

ホロスコープでは
この日を春分点と呼ぶ

ホロスコープの
スタート地点である
牡羊座の始まりの合図だ


螺旋階段のように
グルグルと生きる限り上昇する
ホロスコープの360度の円周


いよいよ
新しい円が

明日から
誰の人生でも
描かれ始めるんだよ





 

現在の惑星の宇宙天気図

IMG_3049

主要10惑星のうち

fixed(固定宮)に惑星0
mutable(流動宮)に惑星8

とまぁ
なんとも極端な
現在の惑星の宇宙天気図

でもこれって
過去からの依存や執着から
スッキリと解き放たれるには

すんごい良い
惑星力配置なんだよなぁ


さらには今
蝕期間中だし

普段滅多に起らないこと
ガンガン起るときだしね





《 追記 》

cardinalー活動宮
fixedー不動宮
mutableー柔軟宮

という風に
日本語では訳されてるのが
一般的なのかな


でも元々の言葉の意味からすると

cardinalってのは強固な意志のことだし
fixedってのは繋ぎ止めるとか固定されるって意味だし
mutableに関しては魚のように忙しく動き回る意味になるんだ


今の惑星配置図では
cardinalには天王星と冥王星しかなくて
これの意志ったら人間の意志とは違うから

人間の意志ではないとは
宇宙の意志になる

宇宙の意志って何?

そんなもん
幸福に決まってんだろー!と


大抵の人間の意志は
不幸の意志だからね


つまりは
今のこの配置ってのは

宇宙の意志(幸福の意志)のみで
繋ぎ止め固定されたものから全解放され
現状に応じて忠実に心身が勝手に動き回る

というイメージになるんだな




 

レアでナイスなタイミング

William Blake6
これはウィリアム・ブレイクの作品

「蝕」っていうと
この絵が頭に浮かぶ


明日は新月

そして
いよいよ
蝕期間が始まる


せっかくの
明日からの新月〜満月
それも日蝕〜月蝕期間だ


清々しい気持ちに
自分を整えて

軽やかな気持ちに
自分を整えて


未知なる世界に
ドドーンと足を踏み入れる

そうそうない
レアでナイスなタイミング


いよいよ明日から
始まり始まり〜〜〜〜






ホロスコープの金星

47

1974年2月5日
マリナー号により撮影された金星

普段見る金星の画像と違って
乳白色で卵みたいに見える


***


それで
金星って

まあこれこそが
個人の美意識を表す惑星なんだけど


金星って
美意識だけじゃない
信仰心も象徴する惑星だな〜と

最近
つくづく思うこと


Angelaは自分で
信仰心のある人間だと思ってる


だって

ロック信仰
マック信仰

それよりなにより
自分信仰主義者だしね


宗教の本質ってのは
宗教というグループを守ることではなく

信仰心

その大切さを知ることが
そもそもの発祥のはずなんだ



金星ね

金星ってのは
現実世界にモロ
影響を与える惑星で
(金星=お金=現実価値)

宗教という
頭の中で完結するだけの屁理屈ではなく

信仰心という
現実世界で展開させる幸福人生創作の
その鍵を握っている

と言っても
過言ではないと感じるんだ



金星は星座なら

牡牛座=物質世界
天秤座=人間関係


金星はハウスなら

第2ハウス=才能と収入
第7ハウス=人生パートナーや結婚


ね?

だからやっぱ金星ってのは
現実的幸福実現の核なんだよ



金星=美意識=美を基準に生きる
・美を基準に仕事選択
・美を基準に人間選択

金星=信仰心=信じる心と共に生きる
・信じる心で仕事選択
・信じる心で人間選択

    ↓

 現実的幸福人生実現!




占い雑談

IMG_2569


いよいよ12月だね〜


毎年
年末年始には

太陽星座占いや
12サイクル占いが
世間に蔓延するのだけれど


太陽星座占いは
まあいいのだよ

星占い洗脳を打破するのは
割と割と簡単なことだから


でもあのコワ〜い顔したおばさんの
12サイクル占いだけは

宗教やスピ洗脳を打破するのと
全く同じくらいに解除が大変なのだった


最近は少なくなったけどね
一昔前は多かったな

これのサイクルを
すっかり信じ込んでしまって

生きることに
恐怖を感じていた人達が



人間は12年サイクルで
同じところをグルグルと
生きてるわけではないのだ!

(同じところを延々と
グルグル生きてるのが
修行人生者の生き様なのだ!)



ホロスコープでは
12サイクルどころではない
360サイクルが存在している

つまり

360年以上生きなきゃ
同じサイクルには辿り着かない
ということなんだよ

ということは

人が生きる
全ての「年」

それは自分の人生で
「唯一の年」ってことなんだ



ホロスコープでの
12年サイクルってのは
木星の動きがそれに当たる

でも木星が
どの星座に位置しようが

そもそも
ホロスコープの360度の円
どの部分にも「凶」なんてのは
存在しないんだ


木星がやってくると
確かにその星座の惑星は
光が一段と増していく


今は乙女座に木星がいて
だから現在50歳前後の
アラフィフ世代に
スポットライトが当たっているんだ
(今年の紅白もアラフィフ紅白だしね)

なぜなら
アラフィフが生まれた時に
乙女座に世代を象徴する
力強い惑星が2つ位置していて
(タイミングによっては3つ!)

そこに今
木星のチカラが関与して
アラフィフが世の中を
先導しているからなんだよ



***



ホロスコープは
唯一無二のものだけど

でも
コンピュータ占い
これはイマイチ
信憑性に欠ける

ってこと

いろいろ市場調査して
分かったこと


だからやっぱりホロスコープは
1対1で占ってもらうほうがいい

不吉なメッセージ
不幸なメッセージ
そういうの語らない人を

自分の直感で
シッカリ選んで!



Angelaも大昔に唯一
自分の意志で見てもらった占いが
ホロスコープで

今の自分は
その人が語った
Angelaの未来
そのまんまになったんだ

当時は
そんな未来

『不可能』にしか
思えなかったけど



これから

もし
どこかで

占いメッセージを
読んでしまったら

***
良い事だけ信じて
悪いことは信じない
***

この姿勢を
徹底すること!


そして
良い事を信じるってのは

そこに向かって
自分で行動開始しなくてはいけない


なぜなら

未来を作るのは
占いではなく

自分の意志
自分の行動

それに他ならないからだ






賢いエネルギーの使い方

tour-eiffel-paris-estimation-prix

現在ちょうど
宇宙天気図では

冥王星と
天王星と
火星が

緊張感のある
エネルギーラインを作っていて


こういう時こそ
テロリストみたいな超アホが
超アホ行動を起こすんだけどさ


この力を
アホ方面ではなく

賢く
正しく

「自分革命」に使うなら
「自分改革」に使うなら

今こんなに良いタイミングは無いんだ



自分の在り方を
自分の生き方を


自分の人生未来図を


今こそ
練り直し

今こそ
考え直し


ガラっとゴロっと
軌道修正させるのに

バッチリのタイミング
なんだからね!




 

冥王星の美が教えるもの

blue_skies_on_pluto-final-2
01


冥王星の美しさが

こうやって次々に
露になっていくのね〜


***


冥王星が壊すもの
冥王星が奪うもの

それは
そもそも

自分には
「いらないもの」
なんだよ


もちろん
この「いらない」基準とは

自分が幸福を生きる時には
「いらない」ってことなんだけどね


逆の言い方をすれば

苦悩と苦痛の人生を
生き続けたい人には

それは「いるもの」となるんだ


自分が生きていて
その渦中で

何かが壊れても
何かが奪われても

それは

自分の幸福人生には
必要ないものである事を知るのなら


何かが壊れること
何かが奪われること

そんなことは

別に「どってことない」って
思えるようになるんだ





 

マシュマロとコチコチの2016大予言

IMG_2279


秋だわね〜


2015年は
「本能の年」だったから

結婚や出産ラッシュ
それに近い出来事が
ワンサカと発生している


結婚も出産も
本能の産物だからね

これらはアニマル系の
人間行動なんだわさ〜

どっちもセックスに
深く絡むことだから

そう考えれば
そのへん分かりやすいはず

なので本能封印者たちは
周囲の幸福実現を指をくわえて
見ていただけの年になったでしょ



そんで来年
2016年はと言うと

本能大暴走の今年の
さらに上を行く

コチコチの頭が
バコン&バコン&バコンと
大破壊される年になるだろうと
大予言〜〜〜

だ〜か〜ら〜
コチコチ頭たちにとっては
そりゃ〜〜あ〜〜もう〜〜〜
ビビリまくりの年になるだろうね


Angelaくらい
マシュマロレベルに柔らかい
頭の持ち主にとってはだ

コチコチ頭の大破壊を
大笑いしながら大見物できる
楽しい年になる!というワケだ


なんといっても
この世の闇は

コチコチ頭たちが
日々せっせと生み出しているんだもん

(コチコチ人間の思い癖=こうでなければ&ああでなければ→うるせー!)



コチコチ頭たちの大破壊

何が起るか
来年が今から楽しみだわぁ〜


 

 
 

スーパームーンと福山ロスの解説

IMG_2263

「福山ロス」は

占星術解説には
もってこいのネタとなった


スーパームーンとか蝕とか
滅多に無いことが起る時

宇宙のエネルギーは
普段より増強している


『(この)エネルギーを何に使うか?』


この方向性が

自分か
他者か

それによって

人生の幸不幸ってのが
決定されていくんだ


福山は

「自分のために」
「自分の未来のために」
「自分の幸福のために」

このエネルギーを
使いこなした


かたや同じ
「エネルギーの強い時期」に
福山ロスとなり
強い喪失感を味わった人々は

自分の中にある何かを
福山に投影して生きていたからこそ
(=他者軸人生)

福山の結婚ごときで
奈落の底に突き落とされたような
気分になるワケなんだよ


他者が
結婚しようが

他者が
何をしようが

そもそも自分には
何の関係も無いはず


でも
この世のストーカー気質の
他者軸で生きている人々は

特にネット時代に突入してからは
個人の生活のリズムやパターンすら
ネットからも伺い知れるようになったからね


他者の生活を
他者の生き様を

一日中じーーーーーーっと見て生きる
(=その間の自分は自分のために何も出来ない)


そして自分は
その人と同化して生きる

あたかも自分が
その人になったような気分で生きる
(=他者投影人生)

もしくは
その人を自分の所有物とする
(=他者依存人生)


こうなると他者の言動で自分は
いちいち一喜一憂することになる


一喜は良いけど
一憂はしたくないから

今度は投影した他者を
自分好みに動かそうとする
(=他者支配人生)


でも他者ってのは
自分の思いどおりには
決して動いてくれないもの

そして落胆
そして喪失
そして絶望



こんな風に
他者に振り回される人生って
アホらしいと思わんか?



せっかく
自分に与えられたエネルギーを

せっかく
自分が持っているエネルギーを

自分が幸せになるために
な〜んにも使いこなすこと無く生きるって


つまりは
『ホロスコープを生きない人生』って

もったいない!
もったいない!



自分に与えられたホロスコープ
自分に与えられた惑星力

それは

自分が自分を生きないと
自分が自分のために生きないと

永遠に発揮されることなど無い


そういうもの
なんだから〜






 

前夜祭

IMG_2240
カタツムリ〜!


そーいや

いよいよ明日が
中秋の名月で

明後日が

満月
今年最大のスーパームーン
ア〜ンド皆既月蝕!!!!
 

どうです?
この蝕期間

未知なる気づき
未知なる発見

みなさん
ありましたか〜?


Angelaは

大連発で
テンコモリに

気づき
発見

ありまくりだったよ〜


それは主には

自分の盲点というか
自分の弱点というか

でも

それは決して
自己否定や自己嫌悪ではなく


ここの筋肉
もっと鍛えなきゃ〜とか


ここの脂肪
もっと燃焼させなきゃ〜とか

イメージで言うと
そういう感じでさ


気持ち良く
分かりやすく

気づき
発見

山盛りモリモリ
良い蝕期間となった!


 



今日は上弦の月

IMG_2221

新月と満月の
ちょうどド真ん中

蝕と蝕の
ド真ん中でもある


つまりは
サイクル的に
最もパワフル〜ぅな時


この力を
何に使うか?

この力を
どう使うか?


それは

個人の自由意志に
委ねられている


個人の自由意志

それを発揮するも
それを発揮しないも

これまた
個人の自由意志なり〜




*自由意志

他から束縛されず
自らの責任において
決定する意志のこと




記事検索
『秘密の幸福心理学』
*幸福実現のための講座*
ーーーーーーーーーーーーー
講座受講/記事閲覧



著者:Angela lala

「天使のこころ」


素敵な瞬間
「僕と君と宇宙と」収録


Adobe Readerで読む絵本
「脳内エクスタシー」

無料立ち読み版ダウンロード

「脳内エクスタシー」付録
「こころのごはん」



「2004-2011Angela-Blog」


カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
最新記事
  • ライブドアブログ